お知らせ

支部長通信「あのくさ」

あのくさ2023:小雪の巻

小雪(しょうせつ)です。そろそろ雪が降り始める時期が来ました。文字通り「こゆき」が舞う季節という感じです。そんな風流な気持ちのゆとりもないまま、年の瀬が近づいてきますが、皆さま如何お過ごしでしょうか。今年一年使ってきた手帳も年末までの予定で...
支部長通信「あのくさ」

あのくさ2023:立冬の巻

立冬です。今年は暖かくて天気が良い立冬を迎えましたが、いよいよ冬が近づいてきました。札幌では雪が降る前に現れる雪虫が、仙台でもカメムシが大量発生しているという話を耳にしました。こういう時はドカ雪が降ると地元では囁いていましたが、気象予報が発...
交流イベント

【令和5年】特別八日会(忘年会)開催のお知らせ

まだ暖かい日々が続いております令和五年も、暦の上では少し秋が深まり、残すところあと2か月を切っております。 昨年12月、新型コロナウイルス感染症の影響がまだ残る中、3年ぶりに特別八日会(忘年会)を開催しました。 あれから1年が経過し、新型コ...
支部長通信「あのくさ」

あのくさ2023:霜降の巻

霜降、読んで字のごとく、霜が降り始めるころ。暦の上では、だんだん冬が近づいている時期ですが、実感としては、少しさわやかな空気が広がって、秋らしく、過ごしやすい日々が訪れたかなという印象です。 とはいえ、今年もあと2か月となって、年の瀬が近づ...
支部長通信「あのくさ」

あのくさ2023:寒露の巻

寒露、夜が長くなり、露が冷たく感じる頃。夜空の月がより美しく輝く頃でもあるようです。少し前に十五夜というのもありましたが、十五夜は旧暦の八月十五日、今日は八月の二十四日皆様、如何お過ごしでしょうか。 時が経つのは早いもので、今年も残り3ヶ月...
支部長通信「あのくさ」

あのくさ2023:秋分の巻

秋分、昼と夜の長さがほぼ同じになる日。お彼岸の中日です。これから次第に秋が深まっていく時期というのが定番です。ただ、今年は暦がずれているのではないかと疑いたくなる暑い夏が続いていましたので、そうはいくまいとも思っていましたが、時期が来ると、...
支部長通信「あのくさ」

あのくさ2023:白露の巻

白露(はくろ)は、夜中に大気が冷えて、草花に朝露が宿り始めるころという季節ですが、まだまだ大気が冷えたという実感がない日が続いています。昔から台風が来る厄日とされた二百十日(9月1日)も過ぎて、その次は二百二十日(9月11日)です。次々と台...
支部長通信「あのくさ」

あのくさ2023:処暑の巻

暑さの峠を越したころ、という暦の季節を少し裏切って、今年の夏は記録的な暑さが、まだまだ続いています。そのうち、気象庁の観測史上・・・というような記事も出るでしょうが、特に、東京は湿度が高いですよね。本来であれば、朝夕に涼しい風が吹き、心地よ...
支部長通信「あのくさ」

あのくさ2023:立秋の巻

8月8日、東京都心では気温35度以上に達して、今年の猛暑日の日数は17日となり、観測史上最多を更新しました。暑さのピークを感じさせる日が続いていますが、同時に秋の始まりの時期とされる「立秋」を迎えました。お盆の季節となり、夏休みを利用して東...
支部長通信「あのくさ」

あのくさ2023:大暑の巻

一年でもっとも暑さが厳しく感じる時期と言われる大暑です。今日の東京都心の気温は34°くらいで、37°を超える気温と数字的に比べれば低い感じもしますが、大暑の名に恥じない暑さが続いています。 子供の頃なら夏休みが始まる時期で、一年で一番楽しい...